ウィンドサーフィンは三浦海岸で!

0

     海が好きなわたしの趣味は、ウィンドサーフィンです!


    ……って、言い切れたらカッコいいんですが、実はまだ趣味なんていうにはおこがましいレベルなんです。

    ショートボードにやっとこさ乗れる様になったっていう感じです。

    でも、ウィンドサーフィンは楽しいと思いますので、これからドンドンチャレンジして、一生に趣味にするつもりです。

    最終的には、ウィンドで飛びたい!って思ってます(笑)。


    ところで、今でこそ三浦海岸(津久井浜)の海が見えるアパートに住んでいるわたしですが、ちょっと前までは、実は神奈川県の山奥の方(?)に住んでいました。

    そのため、ウィンドサーフィンをやるには、かなりの時間を費やして、海まで出なければいけませんでした。

    初めてウィンドサーフィンをやろうと思ったとき、わたしが選んだゲレンデは、逗子でした。

    その頃は、将来的に逗子に住もうとも思っていたのも理由のひとつです。

    逗子は、古い言い方になりますが、いわゆるウィンドサーフィンのメッカと言われるような、ものすごいウィンドサーフィンが盛んな場所で、ショップもたくさんありました。

    もちろん、ウィンドサーフィンをやってる人もたくさんいるので、とてもイイ場所だと思っていました。

    実際、地形的にも湾になっているので、初心者が流されたりする心配もなく、安心してウィンドサーフィンの練習が出来る場所だったようです。

    いざ、自分がウィンドサーフィンをやりに言っても、初心者レベルの人もいっぱいいて、安心してウィンドサーフィンを楽しめました。

    しかし、諸々の事情があり、現在のように三浦海岸に住んで、三浦海岸でウィンドサーフィンをしてみると……、

    ウィンドするなら、絶対三浦!

    と、思うようになりました!


    その理由は……。

    長くなったので次回に続きます。

    とにかくあなたも、ウィンドサーフィンするなら、絶対三浦!を忘れずに!


    次回、ウィンドサーフィンはなぜ三浦海岸でするのがオススメなのか?その理由をたっぷりご紹介しますので、お楽しみにしていてください!


    上からあなたをねらうヤツ・・・

    0
      JUGEMテーマ:

       海がすきなのは、わたしたち人間だけじゃなく、鳥の中にもいるようです。

      海辺の鳥といって、あなたが一番に思い出すのはかもめでしょうか?


      でも、忘れちゃいけないのが、トンビです!


      このトンビ、危険です!!


      と言うのも、テレビや話には聞いたことがありましたが、手に持っている食べ物をトンビにさらわれるってヤツ。


      体験しちゃいました!


      マジ、ヤツラスゴいです!


      こちらの一瞬の隙を付き、後ろから…


      びゅうぅっ!


      と、食べ物だけかっさらっていきます。

      3歳の娘と一緒にメロンパンを食べてたのですが、まんまとられました……。


      娘とわたしの隙間は、まさに鳥一羽入れるか入れないかしかなかったのですが、見事にすり抜けて行きました。

      幸運にも、わたしの指が軽く引っかかれた感じだけでケガはありませんでしたが、娘の顔でも引っかかれていたらおおごとになっていたと思います。


      お天気のお休みの日に、海辺でお弁当などを食べるのは気持ちいいですが、あなたもトンビにはくれぐれも気を付けてくださいね!


      防水デジカメのすすめ

      0

         海が好きなわたしは、ビーチで写真を撮る機会も多いです。

        ただ、砂浜はカメラのような精密機器にとっては天敵のような場所で、普通のカメラでは持っていくのがためらわれます。

        仮に無理して持って行っても、砂を落として、塩分を落として、よく拭いた手でないと、怖くてカメラに触れません。

        娘たちに写真を撮ってもらうなんてもってのほかです!

        ですから、普通のカメラしか持ってなかった以前のわたしは、ビーチで楽しんで写真を撮ることが出来ませんでした。


        そこで、あるとき思い切って、防水デジカメなるものの購入を決意しました。

        これはイイ!


        正直、ビーチでも、何の気兼ねもなく、何も気にせず写真を撮るのを楽しめます。

        子供たちがデジカメを触るのを、とがめる必要もまったくありません!

        気軽に娘たちに写真を撮ってもらって、お互い楽しめることが出来ます!


        わたしが持っている防水デジカメは、水深10メートルまでOKなので、波打ち際で遊ぶ娘たちの写真はもちろん、シュノーケルで、魚やイソギンチャクなんかの写真も撮れて、家に帰ってからの上映会も楽しみになりました。


        海が好きなあなたには、防水デジカメは絶対オススメです!

        海遊びがとっても楽しくなりますよ!


        三浦大根

        0
           海が好きなわたしは、現在三浦海岸に住んでいます。

          三浦海岸に住んでから、まだ3ヶ月ほどしか経ってませんが、いろいろ面白いものを日々発見して楽しんでます。

          そのひとつがこれ!

          大根近景

          今の時期になると、どうやらたくわんを作るために、三浦名物の大根を海岸で干すようです。

          遠くから見ても、大根の白と葉の部分の緑のコントラストがとてもきれいです。

          大根遠景

          大根泥棒はいないようで(笑)、特に縄を張ったりとかなにもせず、大胆にただただ干してあります。

          とんびは食べにこないのでしょうか?

          大根ロード

          どれくらいでたくわんを作れるくらいになるのかぜんぜん知りませんが、まだまだみずみずしいです。

          これから、この大根の変化の様子を見てるのも、楽しみになりました!


          たくわんになったら、たくさん買って、お友達や親戚に送ってみようかと思ってます。

          三崎朝市冷凍マグロ

          0
             海が好きなわたしは、現在三浦海岸に住んでいます。

            三浦海岸からは、マグロで有名な三崎港はすぐ近くです。

            そんなわけで、この前の日曜日には、三崎の朝市に行って来ました。

            以前、マグロ祭りに行った時に買った、マグロのすき身の冷凍1パック500円は、量も味も満足できたので、今回もそれを目当てで行ったのですが……。


            朝市もマグロだらけなのかと思ったら、野菜や花まで売っていて、とってもにぎやかで楽しかったです。

            マグロB級グルメの屋台などもたくさん出ていて、朝っぱらからすごい人出で、観光バスも停まってました。

            わたしが行ったのは7時30分くらいですが、9時00分くらいまでやっているそうです。

            いろいろ回って楽しんだ後、ぶりの照り焼きを試食させてもらいました。これが割りとおいしかったので、鯛の西京焼きとセットで1000円也を買いました。


            その後目当てのマグロのすき身を探したのですが、今回はまだ骨に付いたままのヤツしかありませんで、その辺のことを店の親父さんに聞くと、

            「こっちの方が割安だし、すき身になってるのは何が入ってるか分からないから危ないよ!」

            なんて言われたので、素直に骨付きを買いました。解凍後に、スプーンで簡単に身がこそげ取れるので、ねぎトロ丼にするとおいしいと言うことでした。



            ・・・で、本日ねぎトロ丼にチャレンジしたのですが……。


            どうも生臭い。

            くさってるってほどではないんですが、鼻ににおいがついて、気になって生では食べにくい感じ。

            仕方なく、子供用には火を通し、大人用はわさび、しょうが、レモン、しょうゆなどで、ヅケにしていただきました。

            ねぎトロというほど、トロの部分もなく、今回は残念な結果となってしまいました。


            三崎のマグロだからと言って、何でもかんでもおいしいわけではないんですね?アタリハズレがあるようです。


            やっぱり、おいしいものが食べたかったら、自分の目も肥やさないといけないようです。

            また今度、朝市に行って、今度はよく吟味して買うようにしてみます!


            新しい楽しみがまた一個ふえました!!

            やっぱり☆海が好き!

            0
               海が好きなわたし自身や、海が好きなあなたに、
              役立ちそうな情報を、ドンドン集めていきたいと思ってます。

              このブログで、少しでも海を取り巻く環境がよくなれば・・・
              と、言う思いも込めてます。

              少しでも、今より多くの人が海に興味を持ち、海が好きになってくれたら・・・
              と、いう思いも込めてます。


              たまには、ただ思ったことをだらだら書いたりもするかもしれません。

              とにかく、海が好きな思いを込めて、ブログスタートです!


              やっぱり☆海が好き!


              selected entries

              categories

              archives

              links

              profile

              書いた記事数:16 最後に更新した日:2012/07/20

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM